何でもやります、大阪の便利屋です!

庭木の伐採って業者に頼むといくらかかるの?費用相場はこちら!

放っておくとトラブルの元にもなる庭木。
形よく剪定したり、必要があれば伐採することも大切です。

整えるくらいなら自分でもできるかもしれませんが、伐採となるとさすがに業者に依頼したいですよね。
とはいえ、「費用の目安がわからないと依頼しづらい」という方もいるかと思います。

この記事では、そんな不安を解決するために、木の伐採にかかる費用の目安をご紹介します。

庭木の伐採費用はどうやって決まる?

庭木の伐採費用は、主に木の大きさと作業内容によって決まります。

木の大きさと作業内容によって、作業員の人数や必要な道具が異なるためです。
木の状態や周囲の環境によっては重機が必要な場合もあります。

特に以下の場合は、料金が変わりますので見積もりの時点で必ず伝えてください。
・伐採した木の根も処理したい(伐根)
・伐採した木を処分して欲しい
・木の近くに電線や電柱、壁や建物などの障害物がある
・トラックの入れない場所での作業になる

庭木の伐採・費用相場

庭木の伐採を業者に依頼した場合、大きく分けて「作業費」と「処分費」の2つの料金が掛かります。

正確な金額は、業者によって異なるため必ず見積もりを取りましょう。
算出された見積りに不安がある場合は、料金の詳細がわかるように明記してもらうか、一つずつ確認をとり、納得してから依頼するのが後悔しないポイントです。

作業費の目安~便利屋アイアットサービスの場合~

◆伐採

低木(高さ0.5~1.5m):3.000~6,000円前後
中木(高さ1.5~3m):6.000~10,000円前後
高木(高さ3m~):10,000円~

◆伐根

細目の木(直径5~15cm):5.000~10,000円前後
太目の木(直径30cm~):20.000~

※クレーン / ユンボを使用する場合は別途お見積りとなります。
※別途出張費、切った庭木の処分もご希望の場合は処分費もかかります。

木の伐採を業者に依頼するときの注意点

木の伐採を請け負う会社は数多くありますが、残念ながら全てが優良業者というわけではありません。
業者に依頼する際には、以下の点に注意して選んでみてください。

見積もり金額と請求金額が同じか

庭木の伐採を依頼する際には、あらかじめ見積もりを取ります。
その際には、確定の請求金額を出してもらいましょう。

作業費等の名目で未確定になっている項目がある場合は要注意です。

どのような状況で、何円ほどの幅があるのか確認しましょう。
もしも悪徳な業者であった場合、作業が全て終わってから見積書よりもずっと高い金額を請求されるケースがあります。

スタッフの対応も要チェック

電話対応スタッフの言葉遣いや、見積もりに来たスタッフの対応等からスタッフの人柄もチェックしましょう。

庭木の木を切る場合は、近隣住民の目もあります。
敷地内・近所でタバコを吸わない、ポイ捨てをしないといった基本的なマナーが守れるかどうかも重要です。

自分で庭木を伐採したら”安上り”?

業者に依頼するよりも「自分で切ったら安上りなんじゃ?」と思うかもしれませんね。
確かに、木の大きさによっては自分で伐採することも可能です。

しかし、安全に伐採をするためにはロープや防護服といった道具が必要になります。
何度も使うものでは無いので、結局「業者に依頼したほうが安く済んだ」というケースも少なくありません。

さらに、不慣れな人が伐採をすることは、ケガのリスクがあります。
チェーンソーでのケガや、討伐した木によるケガなど、最悪の場合死亡事故になります。

【まとめ】費用面・安全面共に業者に依頼するのがオススメ

木の伐採は、業者にまとめて依頼すれば、木の処分や安全対策といった面倒な事は何一つありません。

便利屋アイアットサービスでも、庭木の伐採や剪定を行っております。
気になる料金やお見積りについても、いつでもご相談ください。

コメントは受け付けていません。